お腹ぽっこりでぷよぷよ嫌!ウエストゴムのボトムス卒業!

妊娠・出産を機にずっと通っていたジムにも行かなくなりゴルフやダンスなど趣味の世界からも遠ざかってしまっていました。

 

消費カロリーや筋肉、代謝がどんどん落ちてしまっているのに、育児と家事、仕事の疲れから、甘いものをたくさん食べてしまって、摂取カロリーは増え続ける一方。

 

さらに妊娠時に大きく膨らんだお腹に合わせて買ったゴムのボトムスの楽さに目覚め、産後も愛用してしまったことから、いつのまにか、おなかぽっこり、ぷよぷよのだらしない体型になってしまいました。

 

時間もお金もない兼業主婦の私は、エステに行けるわけもなく、サプリを買うお金もなく、もちろん運動するような暇もありません。どうしたら少しでも昔の体型に戻れるか悩みに悩みました。

 

出来れば細々とでも毎日続けられる簡単な方法でお金もかからず、場所も取らず、出来る方法はないものか、と。

 

そんな時にあるテレビ番組で、日常生活に注意するだけでぽっこりお腹が解消できるというのを知り、それからは階段の上り下りのときはお腹に力を入れ、体の中心を意識しながら頭を上にひっぱられる感じですっすっと上るようにし、家事をするときはお腹やお尻を引き締めることを意識しながらつま先だちで行っています。

 

また、リンパマッサージをしてお腹だけでなく、全身の老廃物の流れをよくし、脂肪が滞らないように心掛けるようにしました。

 

そして、これまで常にウエストゴムのボトムスに、お尻までかくれるようなトップスを着ていましたが、ダイエットを決意してからは、あえてウエストがゴムでないボトムスを選んで履き、しかもトップスはインしていました。おなかぽっこりの私がそんな格好をしていたらとてもみっともないのですが、その姿を不意にショーウィンドーで見るたびにダイエットへの決意が強まりました。

 

結果、あの醜かったウエストはマイナス7センチ。もちろんボトムスのサイズも1〜2サイズは下がりました。

 

とにかくどんな高いエステも、ジムもサプリも継続しなくては意味がないし、元手がかからない私のような方法でも継続すれば結果は出るということが今回よく分かりました。

 

もしお金を投資してがっつりダイエットしたい方は、カーブスがオススメです。お金をかけることで自分にプレッシャーを与えて、専門のトレーナーのもと、しっかりと運動したい方にオススメです。